忍者ブログ  ひとりごと 嬉しいこと

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/09/20 (Wed) |

重なる時は(-。-)y-゜゜゜



  普通重なる時には、、、というセリフは大抵の場合悪い事が多い。

でも今回は、何年も苦労してきた事が、

すんなりと片づいてしまいそうである。



  大沢孝子さん関連である。

名古屋への旅立ちの段取りが付いたある日、なんとなく開いた検索サイト。

驚くことに『インクブルーの夜明け』という文字まである。

すぐにそのサイトへ飛んで行った。

去年の夏のある日の東京のTBSラジオの番組の様子を文字起こししたものであった。

その内容というのは、

岡村孝子ファンの間で、大沢孝子さんと同一人物かかどうか話題になっている、、、との事。

まさしくこの僕が一年前まで必至に調べて、ブログに記している、その事。

そしてもっと驚いた事ですが、この音源が別サイトにある事にも驚きです。

そして放送を聴いて『大沢孝子さん』がますます謎の人である、という事が言外に感じられた。

当事者にメールしましたが、やはり知らないとの事でした。



    もうひとつ。

『ガラス色の愛』も気になり、またまた検索。

一年ぶりだろうか。

LP『東京のカサノバ』で、あっさりヒット。

そして発注してしまった。

歌詞は『国会図書館』で確認済みだが、

あの日あの時東京の国会図書館の片隅で、

限れた時間の中で必至に聴いた音源があと数日で聴ける。

なんともあっけない収束である。

もう二度と会えないものと思ってただけに、どう記していいものか。

失くしたものを探している時って、絶対出てこないけど、

ふとした弾みに出くわすなんて日常でも良くあるけれど、

まさかこんな事でそんな思いをするとはね。





   これでいよいよ『大沢孝子さん』の音源は形の上では全て収集したことになる。

色々とご協力頂いた『大沢孝子ファンの皆様』、ありがとうございました。

今後の展開は後日、お知らせします。





PR
2012/02/29 (Wed) | Comment(0) | 嬉しいこと

岡村孝子 ニューアルバム 『勇気』 プロモーションビデオ


  小部屋に貼り付けようかと思ったけれど、ここがベストかな。

CD発売まで我慢できなかった。

ファンとしては、中途半端なのか。

それにしてもますます魅惑的になる岡村孝子という女性。

来年にはオオダイとはとても思えない(*^^)v


  このPVには懐かしいものや、初めてのものや、

毎朝見つめているものや、、、。


   その時々の我が身と比べるには、

孝子さんはあまりにも眩しすぎる存在です。

やはり孝子さんと歩いてきた20年間だったと、、、。

いつも近くから、時に遠くから見詰めていてくれた。

心の北斗七星、岡村孝子(^。^)y-.。o○





2011/08/29 (Mon) | Comment(0) | 嬉しいこと

Tさんとの小さな旅


 



    今回の小旅行は、一通のメールから始まった。



このメールがなければあまりに身近過ぎて、



たぶん生涯こうした行動をとることは無かったでしょう。



Tさんの一通のメールに感謝しています。



 



    8月14日Ttさんが関西方面に滞在するとのお話。



それなら前日の夜のNHK出演の孝子さんの『出待ち』に、



いかがですか?とお誘いをする。



しかしこの『出待ち』は、その翌日起きた私的理由で参加できず、



Tさんには本当に悪い事をしたと、この事は今でも後悔しています。



Tさんのお話では、『氷川きよしのおばさまファン』のため、



孝子さんの姿も良く確認できなかったの事でした。



14日当日も『私的理由』のため、夕方には自宅に戻らなくてはならず、



Tさんと酒を酌み交わしながらの、孝子さん談義が出来なかったのは、



本当に残念でなりませんでした。



お会いするまではどんな話をすれば良いのかと悩むのですが、



いつもの事ですが時間の経つのも忘れ、



孝子さんの話に夢中になっているのが実情です。



 



    10時に改札口で再会し16時頃までの予定で、



姫路城とその周辺、明石大橋という工程です。



ネットで色々と知識を得たものの、あまりにも地元の事を知らない事に我ながら驚き、



結局何の説明などもできるはずはありませんでした。。



Tさんが希望された『太陽公園』が地元にあるなんて事も、



全く知らなかったのです。



ネット予約した姫路城は、お盆にもかかわらず混んでいなく、



長蛇の行列を覚悟していただけに、拍子抜けです。



でも正直な気持ちは、幸先が良いなア(*^^)vと、、、。



新聞等でぼんやりとながらその様子を知ってはいても、



その工事の壮大さと細部にわたる緻密さ、



また江戸時代に木造を造り上げた人々の偉大さに感動しました。



  



 



   大阪城などと違って、姫路城の石垣は、



『野面積み』が多く、観た目が貧祖に感じます。



そのあたりは、色々と歴史的に事情があるようです。



姫路城 石垣探訪

http://www2.osk.3web.ne.jp/~hirodas/oshiro/ishigaki01.html  



     どういう訳かうまく撮れていません(--〆)





     



  菱門あたりから、天守を望む。



工事をしていなかったら、こんな風景が望める。



姫路市HP

http://www.city.himeji.lg.jp/guide/map/castle/castle.html



    工事中の姫路城





 



     その後、Tさんの訪問希望先『太陽公園』を一方的にキャンセルし、



食事のために竜野の郊外にある『そうめんの里』へ移動。



当日工程図

http://labs.mapion.co.jp/chizugaki/#/prev/144428/



そうめんの里

http://www.ibonoito.or.jp/soumennosato/



  うすくち醤油と揖保の糸で有名な竜野の郊外の大自然の真ん中に、



その建物はあります。



資料館の一階の奥まった場所に『レストラン庵』で、



美味しく冷やしそうめんを頂きました。



お盆である事で1時間待ちですが、他の店の情報を得ていなかったため、



Tさんにはご迷惑をおかけしました。



夏場のそうめん、ふだんは自宅でも食べてはいるものの、



友と食するのも良いものであります。





 



   その後明石へのただひとつのアクセスである、



『姫路西BP 姫路BP 加古川BP 第二神明』を経由し、



無事明石港岸壁へ到着。



普段なら大渋滞する『加古川 第二神明』なども七不思議と思えるほどスムーズだった。



お盆ということで、大渋滞に巻き込まれ、



Tさんとは途中のどこかの駅で別れなければならない事も覚悟もしていた。



最寄駅の明石駅近くのパーキングに自家用車を停め、



その後は船、タクシー、高速バス、電車で移動し、ここへ戻ってくる予定をしていた。



今のところ全てが段取り良く進んでいる。



気持ちがいいけれど、こんなに順調だと、その後が怖い。



本来なら『タコフェリー』で淡路島へ渡るのがベストなんですが、



ご多分にもれず『高速1000円』などの民業いじめに遭い、倒産してしまいました。



淡路ジェノバライン

http://www.jenova-line.co.jp/jikoku.php



    片道550円、30分足らずの船旅です。





 



   自動車免許のないお年寄りや子供たち、



またサイクリングを楽しんだりする人の足のようです。





   



    船内風景。



これでもこの船会社は『大型船』という事で、驚きました。



でもこんな船会社が頑張っている事に勇気づけられる。



ガンバレ、ジェノバ!!





 



       当日は南風も強く波嵐でした。



幸い船酔いするようなこともなく、



髪を乱しながらも写真撮影に船内を走り回っていました(*^_^*)





 



    左前方に巨大明石大橋が少しずつ迫ってきました。



この橋の下を通り、岩屋港に上陸予定です。





 



    こんなもの、良く造ったなぁ~(*^^)v





 



    まさに大橋の真下。



鉄道が通っていないのが、不思議です。



もしも併設橋だったら、、、。



淡路島や四国が、僕にとってもっと身近なものだったかも知れません。





 



    岩屋港上陸。



ここからタクシーで移動。



松帆アンカレイジパーク経由淡路SCまで。



タクシーの運転手にその旨を伝えると、快く引き受けてくれ、



SCの下りが大橋のベストショットである事や、



バス停までのアクセスも教えてくれた。





 



    松帆アンカレイジパークからの眺め。



まるで窓の無いコンクリートマンション。



大橋のメインロープを引っ張る重しの役目のようです。



下の写真は今回のベストショットだと思ってます(*^^)v







 



    淡路下りSCからのショット。



駐車場は満杯状態。



レストラン内はどこも長蛇の列でした。



車で島内へ来なくて良かった、、、と。





 



   SA内を移動、高速道路のバス停にたどり着く。



あとは橋を渡りきった所の高速舞子まで、バス移動。



舞子バス停で下車。



エレベーターで降り、山陽電車で明石駅まで移動。





 



   小腹を埋めるため、明石名産『たまごやき』を食べる。



店によって多少の味が違う。



ここのは『タコ』が柔らかかった(*^^)v



姫路の地下街のが、個人的には好きだったが、



建物が無い今、その店があるのかどうか不明。





 



   Tさんからの一通のメールで始まり、満足のいく案内では無かったけれど、



想い出深い小さな旅になりました。



ありがとうございました。



次回お会いした時は、



ゆっくりと時間を忘れ、孝子さん談義に興じたいものです。



 


2011/08/21 (Sun) | Comment(0) | 嬉しいこと

まちの音楽会~丸亀


  孝子さんの予定が発表になった。
なんと四国の入り口、丸亀での開催とは、、、(*^^)v
孝子さん、ありがとう(*^_^*)
自宅から鈍行で3時間。
昼ごはん食べてからでも間に合いそう。
問題は帰宅。
夜行バスが有れば、三宮へ出て久々に楽しもうか。
それとも丸亀の近隣の温泉でゆっくりしようか。

  明後日の千葉でのライブのチケット取れなくて良かった、
いや取らなくて良かった(*^^)v
孝子さんのそばにいられるって、
それはそれで幸せな事には違いないが、遠すぎます。

  新曲の話題も、そろそろ聞こえて来るでしょうね(^。^)y-.。o○



日程 : 2011年10月30日(日)  
・会場 : 丸亀市民会館 [ 香川県丸亀市大手町2-4-20 ]
・開場18:00/開演18:30
・問い合わせ : 丸亀市民会館 [ TEL 0877-23-4141 ]
・一般発売日 : 7月30日(土)


岡村孝子オフィシャル
http://www.okamuratakako.com/_info/concert_takarakuji2010.html

2011/05/19 (Thu) | Comment(0) | 嬉しいこと

Noel 到着(*^^)v


  去年半ば頃より何枚ものCDが発売。

そういえばコンサートパンフレットも、カレンダーも買っていない。

ライブ会場で買っては、痛む。

だから通販で、、、と思っていたが、いざ欲しいか、、、と。

その気が全くしない。

それどこか、『過去の孝子さん探し』を相変わらず行っている。

今の孝子さんがイヤでは無い。

限られた小遣いの中で、、、と思うと、結局『過去』を選択している。

今日落札した『Noel』が届いた。

どこかで今まで見た事のある表情もあるれど、

未知の孝子さんもいる。

どこか落ち着く。

なんなんだろう、この幸せ感は。



   ライブまでは、『過去探し』がしばらく続きそうである。




  
2011/01/06 (Thu) | Comment(0) | 嬉しいこと

♡祝♡ ソロ25年達成 (^。^)y-.。o○

   『あの日』から25年が過ぎたのですね。

     おめでとうございます。


   本日ソロ25周年の栄えある日に立ち会えて、

こんなに幸せな事はありません。

貴女と出逢ったのは、この4年後。

ホント、永い付き合いになりました。

今後とも琴線に触れる作品を、期待しています。

また年に一度のライブ、作品の発表が多少遅くなっても、

現役で有る限り、応援して行く事を誓います。

   
しかしライブ活動がすでに4日前に開催されていた。

『1985.10.15 名古屋ハートランド 』だと改めて確認。

  アルバム、シングル発売後だと今まで思っていました。

まだまだ孝子さんの事知らな過ぎますね(^^ゞ


    シアワセ ユキ                            
                      2010.10.19




   

2010/10/19 (Tue) | Comment(0) | 嬉しいこと

Christnas Picnic '89 コンサートパンフレット到着


    落札後少しは後悔する。

同じ物を何冊も、、、という思いと、何冊も手元に有る安心感(^^♪

そして、到着。

見なれた表紙に見なれた孝子さんの笑顔。

その冊子の中ほどに『雑誌の切り抜き』が挿んであった。

出品者が挿んだのを忘れたのか、

意識的に今回の落札に関して『おみやげ』として同封したものかは不明。


  ありがとうございます、Mさん。

手放した貴方に代わり、大事にします。


2010/07/15 (Thu) | Comment(0) | 嬉しいこと

『liberte』ポスター Ⅳ


   昨夜ほんやり某オークションを観ていたら、

何とも懐かしいポスターが出ていた。

すでに2枚落札している。

どうしょう、、、なんて考えるも無く、入札していた。

時間間際まで、競争していたがなんと『高値』で落札してしまった。

てっきり延長になって、誰かが落札しても仕方ないと思ってただけに拍子抜け。

エッ、そんな、、、思ってたら『見事落札しました』のメールが届きました。

嬉しいやら、しまったと思うやら変な気持です。

そういや、過去に『高値で落札』したモノが結構でている。

少し反省せねば(-_-)/~~~ピシー!ピシー!






2010/07/01 (Thu) | Comment(0) | 嬉しいこと

琥珀色の想い出


    探せばまだまだ有るもんですね(^^♪







2010/06/27 (Sun) | Comment(0) | 嬉しいこと

孝子さんインタビュー風景~MTV 1990年

  先日の『adau』の関連動画がアップされていました。

僕の知らない、素の孝子さんがいっぱい出てきます。


  エアロバイクを買っていたことや、

コニファーフォレストでのライブの孝子さんの感想など盛り沢山です。

   この当時が一番可愛いですね(^^♪



















2010/05/30 (Sun) | Comment(4) | 嬉しいこと