忍者ブログ  ひとりごと 重なる時は(-。-)y-゜゜゜

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/11/22 (Wed) |

重なる時は(-。-)y-゜゜゜



  普通重なる時には、、、というセリフは大抵の場合悪い事が多い。

でも今回は、何年も苦労してきた事が、

すんなりと片づいてしまいそうである。



  大沢孝子さん関連である。

名古屋への旅立ちの段取りが付いたある日、なんとなく開いた検索サイト。

驚くことに『インクブルーの夜明け』という文字まである。

すぐにそのサイトへ飛んで行った。

去年の夏のある日の東京のTBSラジオの番組の様子を文字起こししたものであった。

その内容というのは、

岡村孝子ファンの間で、大沢孝子さんと同一人物かかどうか話題になっている、、、との事。

まさしくこの僕が一年前まで必至に調べて、ブログに記している、その事。

そしてもっと驚いた事ですが、この音源が別サイトにある事にも驚きです。

そして放送を聴いて『大沢孝子さん』がますます謎の人である、という事が言外に感じられた。

当事者にメールしましたが、やはり知らないとの事でした。



    もうひとつ。

『ガラス色の愛』も気になり、またまた検索。

一年ぶりだろうか。

LP『東京のカサノバ』で、あっさりヒット。

そして発注してしまった。

歌詞は『国会図書館』で確認済みだが、

あの日あの時東京の国会図書館の片隅で、

限れた時間の中で必至に聴いた音源があと数日で聴ける。

なんともあっけない収束である。

もう二度と会えないものと思ってただけに、どう記していいものか。

失くしたものを探している時って、絶対出てこないけど、

ふとした弾みに出くわすなんて日常でも良くあるけれど、

まさかこんな事でそんな思いをするとはね。





   これでいよいよ『大沢孝子さん』の音源は形の上では全て収集したことになる。

色々とご協力頂いた『大沢孝子ファンの皆様』、ありがとうございました。

今後の展開は後日、お知らせします。





PR
2012/02/29 (Wed) | Comment(0) | 嬉しいこと
COMMENTS
NAME :
TITLE :
COLOR :
MAIL :
URL :
COMMENT :
PASS :