忍者ブログ  ひとりごと センベイ蒲団の幸せ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/11/24 (Fri) |

センベイ蒲団の幸せ


たとえセンベイ蒲団といっても、

こんなことで幸せを感じるとは思わなかった。

これに寝て、寝返りうてる幸せ感。

2日連続の深夜高速バスの限られた空間。

列車のように通路の移動もできない、固定された空間。

背もたれを倒したら倒したらで、背中の真ん中にくる圧迫感。

人間って寝返りをうつことによって、

血が一か所に固まらないようにするって知ってたけれど、

理屈ではない身体で感じた不快そのものでした。

往きは疲れもなく上京の興奮も有り静岡を過ぎたあたりで、

1時間ほどウツラウツラとしただけであった。


人間って比べる対象を変えると、気持ちも変わるものである。


PR
2009/09/07 (Mon) | Comment(2) | 嬉しいこと
COMMENTS
NAME :
TITLE :
COLOR :
MAIL :
URL :
COMMENT :
PASS :

無題

やはり移動は列車のほうが気分的に楽ですよね。
退屈すると通路やデッキに出て背伸びも出来るし・・。。
ホームの洗面台の、冷たい水で顔を洗うのも、すがすがしい気持ちです。
最近では夜行列車も少なくなってますが、今度の旅には
是非、一度 夜行列車を利用してみてください。



無題

 まりもさん、こんばんは。
『赤坂』へは行かないのですか?

 今帰りをどうするか迷ってます。
だってまたまたバスから火災ってニュースがありましたね。