忍者ブログ  ひとりごと コンサートパンフレット

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/08/23 (Wed) |

コンサートパンフレット

   ひさびさにゆっくりとしている。

『孝子ケース』の中から、コンサートパンフレットを出してきた。

忙しい日々の中でなかなか読めなかった。

買った時は一通り目を通すが、それだけで大抵終わっていた。

最近孝子さんの過去がすごく気になる。

当然知ってて当たり前の事が全然わからない事が多々ある。

改めて読み返すと、いつの時代も活き活きとした孝子さんがいる。

常に前を向いてひたすら歩んでいる孝子さんがいる。

『みっともない自分を隠すんじゃなく、そんな自分もありだよねと言えることのほうが美しいと思う。』

こんな当たり前の事だけど、なかなかできない。


いつの時代も孝子さんの作品に共感したり、慰められたり、、、。

どこからこれだけの『強さ』がわきあがるのでしょう。

才能豊か、それだけでは言い尽くせない孝子さんの世界。

自分に正直に記している、といっても我々凡人にはとても書き表せない『孝子ワールド』。


そして『孝子さんの笑顔』には敵わないですね(^^♪


PR
2009/04/11 (Sat) | Comment(2) | 嬉しいこと
COMMENTS
NAME :
TITLE :
COLOR :
MAIL :
URL :
COMMENT :
PASS :

こんな自分もありだと思います

ユキさん、こんにちわ。

>『みっともない自分を隠すんじゃなく、そんな自分もありだよねと言えることのほうが美しいと思う。』

♪ダメな生き方でもいいから私らしくいたい~♪(長い時間)
最初にこの曲を聴いた時、「ダメな生き方」という言葉にスゴく反応してしまいました。

孝子さんでもそう思う事があるんだーって思ったり
そういう思いを歌にしちゃうってスゴい!って思いました。

その当時は(全般的に)歌手ってカッコいい事を並べて歌ってるイメージがあったので、格好良くない部分を表現できちゃう孝子さんにものすごく親近感が湧きました。


いろんな事に何となく肌身や頭で感じる事はわかっても、それを言葉にするって結構難しいですよね。
そう思うと、孝子さんの感性や才能って本当に凄いですね。



無題

りょっちさん、こんにちは。

 いつの頃からか、そう孝子さん30歳を越した頃から、『良い面も悪い面もすべて、、』の傾向が強いですね。
でもそれ以前の『迷路』『私はここにいる』『微風』なんて、
最高に自分の弱さをさらけ出していると思います。
 今でも時々は自分自身を取り戻すために、
『お世話になっている作品』です。

 若い時の感性をいまだに持ち続けていらっしゅる孝子さんって、何者? とふと思ってしまいます。